離任コメント

投稿日時:2011/07/01(金) 10:00rss

      

平成5年からチームスタッフとして18年間お世話になりましたが、この7月で一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に異動します。
この間、チームの皆さんや後援会・応援団の皆さん、そして、NECレッドロケッツを応援してくださる皆様、本当にありがとうございました。
微力な私は何ほどのことも出来ませんでしたが、幸せなことにV・プレミアリーグ優勝4回、黒鷲旗全日本選抜大会優勝2回などの現場に携わらせて頂くことが出来ました。
そして、試合の結果も大切ですが、日々精進する選手・スタッフのひたむきな姿や応援・支援してくださっている皆さんの熱さ・思いを肌で感じることが出来たのは宝物であり、これからの心の支えとなります。
3月のリーグ戦終盤での震災は関係者全ての人の心に変化をもたらしました。
これからもボールをつなぐ、思いをつなぐ精神でNECレッドロケッツの更なる飛躍を信じています。頑張って下さい。
そして、レッドロケッツを応援してくださっている皆さん、引き続き、熱いご支援を宜しくお願いいたします。

林 孝彦