[天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会] vs 誠英高等学校

NECレッドロケッツ vs 誠英高等学校
3 25 11 0
25 18
26 24
大会名 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会
日時 2011/12/15 13:00/D-2
会場 東京体育館(東京)

comment

天皇杯の初戦、昨日、チャレンジリーグのチームを下し勢いのある誠英高校との対戦。
1・2セット目、杉山と内藤の安定したセンター線を軸にサイドの速い攻撃、内田や松浦(寛)の時間差攻撃、ブロックも機能し危なげなくセットを取る。
3セット目に入ると自分達のミスからリズムを崩し相手に流れを与えてしまう。フェイントや技のあるスパイクで相手チームに常にリードを許す苦しい展開が続く。
18-20で杉山の安定した攻撃が連続で決まり逆転するも、相手も粘り強いレシーブで応戦。デュースとなるが最後は
松浦(寛)のブロックが決まり26-24で辛勝した。
課題の残る試合ではあったが、負けたら終わりのトーナメント戦。
戦っていく中で課題を消化し試合を重ねるごとに成長していきたい。

文:秋山 美幸

天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 試合一覧

2011/12/15 誠英高等学校 ○ 3-0

2011/12/16 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3