[V・プレミアリーグ] vs トヨタ車体クインシーズ

NECレッドロケッツ vs トヨタ車体クインシーズ
3 25 18 1
29 27
18 25
25 22
大会名 V・プレミアリーグ
日時 2010/01/31 13:10(2)
会場 川崎市とどろきアリーナ(神奈川・川崎市)

comment

地元とどろきでのホームゲーム第2戦、レッドロケッツはトヨタ車体クインシーズと対戦。序盤はトヨタ車体の勢いに押され、先行されるが、昨日から好調の内田を投入し、まず守りを固める策に出る。この起用が見事にあたり、6-11と劣勢からレッドロケッツは連続得点を挙げ、トヨタ車体を追い上げる。さらに内藤のサーブからチャンスをつかみ、杉山のクイック、ブロックなどで7連続得点を挙げ、逆転に成功。勢いは加速し、相手のミスをも誘い、劣勢を跳ね返し第1セットはレッドロケッツが先取する。
続く第2セット、まず主導権を握ったのはレッドロケッツ。フォフィーニャのブロックや連続サービスエースで得点を重ね、優勢に試合を運ぶ。トヨタ車体の粘りに苦しみ、終盤で同点とされ、ジュースに突入したが、26-26からフォフィーニャがこのセットだけで3本目のサービスエースを決め、再び流れはレッドロケッツへ。最後はブロックのワンタッチからチャンスボールを内田が決め、29-27で2セットを連取した。
ストレート勝ちに向け一気に加速したいところだが、トヨタ車体も意地を見せ、ラリーを制することができず、逆に連続失点を喫してしまう。ライトの松浦に代えて安藤を投入し、流れを変えようと試みたが、リズムを取り戻すことができず、第3セットはトヨタ車体に与えてしまう。
苦しい展開は続いたが、ホームゲームの声援を後押しに戦う中で、負けるわけにはいかない。再びレッドロケッツが勢いを取り戻し、内田、フォフィーニャのサービスエースや内藤、安藤のブロックなどで連続得点し、20点以降も連続ブロックでトヨタ車体を引き離す。最後の最後でトヨタ車体の粘りに、ヒヤリとする場面もあったが、安藤の時間差攻撃が相手コートに突き刺さり、25-22、セットカウント3-1でトヨタ車体に勝利し、3レグ以降に弾みをつけた。

V・プレミアリーグ 試合一覧

2009/11/28 パイオニアレッドウィングス ● 1-3

2009/11/29 デンソーエアリービーズ ● 1-3

2009/12/05 岡山シーガルズ ○ 3-0

2009/12/06 東レアローズ ○ 3-2

2009/12/12 久光製薬スプリングス ● 0-3

2009/12/13 JTマーヴェラス ● 0-3

2010/01/09 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2010/01/10 岡山シーガルズ ● 0-3

2010/01/16 デンソーエアリービーズ ● 0-3

2010/01/17 久光製薬スプリングス ● 0-3

2010/01/23 パイオニアレッドウィングス ○ 3-1

2010/01/24 JTマーヴェラス ● 2-3

2010/01/30 東レアローズ ● 2-3

2010/01/31 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2010/02/06 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0

2010/02/07 JTマーヴェラス ● 0-3

2010/02/13 パイオニアレッドウィングス ● 2-3

2010/02/14 岡山シーガルズ ● 2-3

2010/02/20 東レアローズ ○ 3-1

2010/02/21 久光製薬スプリングス ● 2-3

2010/02/27 デンソーエアリービーズ ○ 3-2

2010/02/28 JTマーヴェラス ● 2-3

2010/03/06 デンソーエアリービーズ ○ 3-2

2010/03/07 岡山シーガルズ ● 1-3

2010/03/13 久光製薬スプリングス ● 0-3

2010/03/14 パイオニアレッドウィングス ○ 3-0

2010/03/20 トヨタ車体クインシーズ ● 2-3

2010/03/21 東レアローズ ● 2-3