[V・プレミアリーグ] vs JTマーヴェラス

NECレッドロケッツ vs JTマーヴェラス
2 27 25 3
25 21
23 25
12 25
9 15
大会名 V・プレミアリーグ
日時 2010/02/28 13:00(2)
会場 川崎市とどろきアリーナ(神奈川・川崎市)

comment

昨日、ホームゲーム川崎大会においてデンソーエアリービーズをフルセットの末勝利したレッドロケッツは、現在首位を走るJTマーヴェラスと対戦した。第1セットから相手の攻撃を粘り強くブロックで引っかけ、攻撃に繋げていく。中盤、フォフィーニャのアタックや秋山のサービスエース等で連続得点を挙げリードする。しかし終盤に相手エースのキムの攻撃等で追い上げられ25対25となるが相手がミスをだし、最後は杉山が移動攻撃を決め第1セットを奪う。
第2セットは序盤から両チーム譲らずに一進一退の攻防となる。19対19となるが抜け出したのはレッドロケッツだった。フォフィーニャのスパイクや澁澤のブロック、内藤の速攻等で4連続得点し、最後は澁澤がスパイクを決め切り第2セットも奪う。
第3セット、杉山や内藤の速攻やフォフィーニャ等のスパイクで得点するが、JTのキムや谷口らに決められ、中盤まで一進一退の攻防となる。しかし、16対16から抜け出したのは今度はJTだった。キムのフェイントを織り交ぜた攻撃等で4連続得点を許すとそのまま勢いに乗せてしまい第3セットを奪われる。
嫌な流れを切り替えたいレッドロケッツではあったが、第4セットはスタートからJTにリードされてしまう。相手のサーブに崩され、思うように攻撃することができず、JTのコンビバレーに翻弄され第4セットを失う。
勝負の第5セットは序盤から相手エースのキムを中心に攻撃してくるが、NECも粘り強く拾い攻撃に切り替える展開となる。中盤まで一進一退の攻防となるが抜け出したのはまたしてもJTだった。川原の攻撃や山本のブロック等で連続得点を許し、最後はキムに決められあと一歩のところで勝利を逃した。

V・プレミアリーグ 試合一覧

2009/11/28 パイオニアレッドウィングス ● 1-3

2009/11/29 デンソーエアリービーズ ● 1-3

2009/12/05 岡山シーガルズ ○ 3-0

2009/12/06 東レアローズ ○ 3-2

2009/12/12 久光製薬スプリングス ● 0-3

2009/12/13 JTマーヴェラス ● 0-3

2010/01/09 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2010/01/10 岡山シーガルズ ● 0-3

2010/01/16 デンソーエアリービーズ ● 0-3

2010/01/17 久光製薬スプリングス ● 0-3

2010/01/23 パイオニアレッドウィングス ○ 3-1

2010/01/24 JTマーヴェラス ● 2-3

2010/01/30 東レアローズ ● 2-3

2010/01/31 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2010/02/06 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0

2010/02/07 JTマーヴェラス ● 0-3

2010/02/13 パイオニアレッドウィングス ● 2-3

2010/02/14 岡山シーガルズ ● 2-3

2010/02/20 東レアローズ ○ 3-1

2010/02/21 久光製薬スプリングス ● 2-3

2010/02/27 デンソーエアリービーズ ○ 3-2

2010/02/28 JTマーヴェラス ● 2-3

2010/03/06 デンソーエアリービーズ ○ 3-2

2010/03/07 岡山シーガルズ ● 1-3

2010/03/13 久光製薬スプリングス ● 0-3

2010/03/14 パイオニアレッドウィングス ○ 3-0

2010/03/20 トヨタ車体クインシーズ ● 2-3

2010/03/21 東レアローズ ● 2-3