[V・プレミアリーグ] vs デンソーエアリービーズ

NECレッドロケッツ vs デンソーエアリービーズ
3 15 25 2
25 21
20 25
25 18
15 12
大会名 V・プレミアリーグ
日時 2010/03/06 14:00(2)
会場 西尾市総合体育館(愛知・西尾市)

comment

内藤の速攻、杉山のブロックで連続得点し、出だし好調に見えたレッドロケッツだったが、中盤、デンソーの強弱のある攻撃に揺さ振られリズムを崩すと、お見合いやサーブミスも生じ15-25で第1セットを落とす。松浦をセッターに有田、内田をスタートから起用した2セット目。杉山、内藤のセンター線を多用し攻撃のリズムを変えるとサイドアタッカーもキレを取り戻す。中盤デンソーのレフト攻撃を封じられずリードを許すも、ピンチサーバーで入った渡邊がサービスエースを奪うと内藤がスタエレンスをブロックで仕留め、フォフィーニャが3連続スパイク得点と続き、逆転し突き放しに成功。そのまま第2セットを奪取する。流れに乗りたい3セット目だったが、サーブレシーブが崩され8-12とリードされる。杉山の移動攻撃、有田のスパイク、松浦のブロックなどで追いすがるも20-25で奪われる。後がなくなった第4セット。気合いを入れ直したレッドロケッツは有田の切れ味鋭いスパイクをかわきりに、秋山が上手くアタッカー陣を使い、内藤、内田、杉山と次々に得点を重ねた。井野の好レシーブ、秋山のブロックポイントも飛び出しこのセットを奪い返す。迎えた最終セット、相手の連続スパイクミスから始まりリードするもスタエレンスが高さのあるスパイクを決めてくる。フォフィーニャのサービスエースで勢いに乗ったレッドロケッツは、内田、内藤、有田のスパイクで応戦。ホームの大声援を背に戦うデンソーの強打をリベロ井野がコートを動き回って拾う。そのボールをみんなで繋ぎ、全員バレーで攻め続け、最後は有田が打ったボールがブロックアウトとなり接戦に終止符を打った。

V・プレミアリーグ 試合一覧

2009/11/28 パイオニアレッドウィングス ● 1-3

2009/11/29 デンソーエアリービーズ ● 1-3

2009/12/05 岡山シーガルズ ○ 3-0

2009/12/06 東レアローズ ○ 3-2

2009/12/12 久光製薬スプリングス ● 0-3

2009/12/13 JTマーヴェラス ● 0-3

2010/01/09 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2010/01/10 岡山シーガルズ ● 0-3

2010/01/16 デンソーエアリービーズ ● 0-3

2010/01/17 久光製薬スプリングス ● 0-3

2010/01/23 パイオニアレッドウィングス ○ 3-1

2010/01/24 JTマーヴェラス ● 2-3

2010/01/30 東レアローズ ● 2-3

2010/01/31 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2010/02/06 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0

2010/02/07 JTマーヴェラス ● 0-3

2010/02/13 パイオニアレッドウィングス ● 2-3

2010/02/14 岡山シーガルズ ● 2-3

2010/02/20 東レアローズ ○ 3-1

2010/02/21 久光製薬スプリングス ● 2-3

2010/02/27 デンソーエアリービーズ ○ 3-2

2010/02/28 JTマーヴェラス ● 2-3

2010/03/06 デンソーエアリービーズ ○ 3-2

2010/03/07 岡山シーガルズ ● 1-3

2010/03/13 久光製薬スプリングス ● 0-3

2010/03/14 パイオニアレッドウィングス ○ 3-0

2010/03/20 トヨタ車体クインシーズ ● 2-3

2010/03/21 東レアローズ ● 2-3