[V・プレミアリーグ] vs トヨタ車体クインシーズ

NECレッドロケッツ vs トヨタ車体クインシーズ
3 25 21 2
20 25
18 25
25 21
15 10
大会名 V・プレミアリーグ
日時 2014/11/23 13:00(2)
会場 岩手県営体育館(岩手)

comment

イエリズのスパイクで幸先良く先取点を奪い、近江、白垣のスパイクで得点し5-4とリードする。しかし、トヨタ車体の気迫溢れるプレーの前に連続失点を許し5-8で一回目のテクニカルタイムアウトを迎えた。その後、イエリズらのスパイクで10-12と追い上げ反撃ムードとし、中盤は一進一退の攻防となったが、岩崎の好レシーブから大野がライトから強烈なスパイクを叩き込み17-16と逆転に成功。終盤には途中出場の鳥越も好レシーブを連発し、これで勢いに乗ったレッドロケッツは途中出場の佐川が25点を決めて第1セットを奪う。続く第2セットの序盤はイエリズ、近江の活躍で8-6とするもののトヨタ車体の粘り強いレシーブの前に大量失点を喫してしまい12-16と苦しい展開を強いられる。それでも山口から繰り広げられるトスをスパイカー陣が決めて食い下がるもこのセットは20-25と奪われセットイーブンとなった。
第3セットも中盤まで劣勢な展開となり13-16でテクニカルタイムを迎えた。なんとしても追いつきたいレッドロケッツであったが、18-25でこのセットを奪われ第4セットへ。
イエリズに替え佐川をスタートで起用し流れを戻そう試みた。その甲斐もあり8-6とリードして中盤へと突入した。その後、佐川のブロックやスパイク得点で16-11とリードして勝負の終盤へ。相手の粘りに苦しんだが、大野のブロック等で引き離し、最後も大野がライトからスパイクを叩き込み、いよいよファイナルセットへと突入した。
佐川の見事なクイックで先制点をあげると、近江、島村、白垣も続き8-5とした。終盤はお互いに点を取り合い14-10、最後は白垣がレフトから渾身のスパイクを放ちフルセットの戦いを制した。

V・プレミアリーグ 試合一覧

2014/11/16 日立リヴァーレ ○ 3-0

2014/11/22 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2014/11/23 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-2

2014/11/29 久光製薬スプリングス ● 2-3

2014/11/30 岡山シーガルズ ● 1-3

2014/12/06 上尾メディックス ○ 3-2

2014/12/07 東レアローズ ○ 3-2

2015/01/10 日立リヴァーレ ○ 3-1

2015/01/11 久光製薬スプリングス ● 0-3

2015/01/17 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2015/01/18 東レアローズ ● 0-3

2015/01/24 上尾メディックス ● 2-3

2015/01/25 岡山シーガルズ ○ 3-0

2015/01/31 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0

2015/02/01 上尾メディックス ● 0-3

2015/02/07 久光製薬スプリングス ○ 3-0

2015/02/08 東レアローズ ● 2-3

2015/02/14 日立リヴァーレ ○ 3-0

2015/02/15 デンソーエアリービーズ ○ 3-1

2015/02/21 岡山シーガルズ ● 0-3

2015/02/22 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2015/02/28 東レアローズ ○ 3-0

2015/03/07 岡山シーガルズ ○ 3-1

2015/03/08 日立リヴァーレ ● 0-3

2015/03/14 上尾メディックス ○ 3-1

2015/03/21 久光製薬スプリングス ● 0-3

2015/03/28 上尾メディックス ○ 3-0

2015/04/04 久光製薬スプリングス ○ 3-1

2015/04/12 IBK企業銀行アルトス ○ 3-0