[V・プレミアリーグ] vs デンソーエアリービーズ

NECレッドロケッツ vs デンソーエアリービーズ
3 25 22 1
25 21
19 25
25 22
大会名 V・プレミアリーグ
日時 2015/11/21 14:00
会場 ひたちなか市総合運動公園総合体育館(茨城)

comment

2LEGは大野のクイックが見事に決まって幸先よくスタートした。
その後、近江・古賀らのスパイクで得点するも序盤はお互いに様子をみる形で試合は進んだ。中盤に相手サーブに揺さぶりをかけられ9-12と押された展開となったが、白垣の強烈なスパイクと古賀の巧さあるスパイクで同点に追いつき、古賀のブロックで16-15と逆転に成功する。しかし、粘る相手に逆転を許してしまう。ここでベンチは家高を起用。その家高の切れのあるスパイクできっちりと同点とし、流れをチームへと傾けた。終盤は白垣・島村が得点を重ね、最後は白垣のサービスエースで振り切った。

第2セット、お互いに個々の持ち味を発揮し一進一退の攻防が続き、勝負の行方は終盤に持ち越された。
山口のサービスエリアで21-18と抜け出し、途中交代でコートに入ったイエリズが24点目と25点目を豪快なスパイクで得点して連取した。

第3セット、序盤に0-5と大きくリードを奪わてしまう。徐々に得点を奪い返して近江のブロックで18-18と追いつくが、コンビネーションが崩れ連続失点を喫してこのセットを19-25で失う。

気を取り直しての第4セットは家高をスタートから起用。
序盤、相手の粘りあるレシーブにミスが連発し4-7と嫌な展開となった。家高のサービスエースや白垣の豪快なスパイクで11-11と同点とするも連続失点で14-16。しかし、レッドロケッツは近江と鳥越を中心に粘りあるレシーブをみせ、近江自らも絶妙なスパイクで連続得点し逆転に成功すると勢いそのままにこのセットを奪いセットカウント3-1で勝利した。

V・プレミアリーグ 試合一覧

2015/10/18 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2015/10/24 久光製薬スプリングス ● 2-3

2015/10/25 岡山シーガルズ ● 2-3

2015/10/31 上尾メディックス ○ 3-1

2015/11/01 デンソーエアリービーズ ○ 3-1

2015/11/07 東レアローズ ● 0-3

2015/11/08 日立リヴァーレ ○ 3-1

2015/11/21 デンソーエアリービーズ ○ 3-1

2015/11/22 久光製薬スプリングス ● 2-3

2015/11/28 岡山シーガルズ ○ 3-1

2015/11/29 日立リヴァーレ ○ 3-1

2015/12/05 トヨタ車体クインシーズ ● 2-3

2015/12/06 上尾メディックス ● 2-3

2015/12/12 東レアローズ ● 0-3

2015/12/13 日立リヴァーレ ● 1-3

2016/01/09 東レアローズ ● 1-3

2016/01/10 岡山シーガルズ ● 0-3

2016/01/16 上尾メディックス ○ 3-2

2016/01/17 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2016/01/23 久光製薬スプリングス ● 1-3

2016/01/24 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2016/02/07 久光製薬スプリングス ○ 3-1

2016/02/13 岡山シーガルズ ○ 3-2

2016/02/14 東レアローズ ● 1-3

2016/02/21 日立リヴァーレ ● 1-3

2016/02/27 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0