[V・プレミアリーグW] vs 岡山シーガルズ

NECレッドロケッツ vs 岡山シーガルズ
3 14 25 1
25 19
25 17
25 17
大会名 V・プレミアリーグ W
日時 2016/12/10 13:00(2)
会場 川崎市とどろきアリーナ(神奈川)
☆ホームゲーム

comment

開幕でストレート負けを喫した岡山シーガルズをホームへ迎え入れての一戦。
リベンジに燃えるレッドロケッツであったが、序盤から歯車がかみ合わずに相手ペースのまま大きくリードを許し、中盤に至っては6-16と大差をつけられてしまう。
以降、古賀のスパイクで得点するも第1セットは14-25で奪われてしまう。
続く第2セットも序盤は相手ペースで進み2-5の劣勢を強いられる。
しかし、ここから近江、大野、柳田らの活躍で8-6とリードを奪うと島村、近江の連続ブロックで中盤を優位に展開した。
そして、鳥越を中心としたレシーブで相手を上回る粘りで長いラリーを制し勢いに乗ると、このセットを25-19で奪い返した。
第3セット、序盤はもたついたものの大野のサーブで相手陣営を崩し、すぐさま追いつき流れを渡さない。
山口から放たれるトスを近江、柳田、古賀らのサイド陣と島村、大野のミドル陣が持ち味を十分に発揮し、このセットを25-17で奪った。
第4セットを迎えると勢いそのままにチームがうまく機能し、安定したレシーブから攻撃陣が確実に得点を取る理想的な展開となり、このセットも25-17で奪いセットカウント3-1で勝利し勝ち点3をゲットした。
この日は福田川崎市長のご観戦もあり、今年度初のホームゲームに燃えたレッドロケッツ。開幕戦のリベンジを見事に果たした試合であった。

≫現在の順位はこちら

V・プレミアリーグ 試合一覧

2016/10/30 岡山シーガルズ ● 0-3

2016/11/05 PFUブルーキャッツ ○ 3-0

2016/11/06 日立リヴァーレ ● 1-3

2016/11/12 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0

2016/11/13 久光製薬スプリングス ● 1-3

2016/11/19 JTマーヴェラス ○ 3-0

2016/11/20 東レアローズ ○ 3-0

2016/11/26 日立リヴァーレ ● 0-3

2016/11/27 JTマーヴェラス ○ 3-1

2016/12/03 久光製薬スプリングス ○ 3-2

2016/12/04 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2016/12/10 [W] 岡山シーガルズ ○ 3-1

2016/12/11 東レアローズ ○ 3-1

2017/01/08 PFUブルーキャッツ ○ 3-1

2017/01/09 岡山シーガルズ ○ 3-0

2017/01/14 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0

2017/01/15 [W] 日立リヴァーレ ○ 3-2

2017/01/21 JTマーヴェラス ● 0-3

2017/01/22 PFUブルーキャッツ ○ 3-0

2017/01/28 東レアローズ ○ 3-0

2017/01/29 久光製薬スプリングス ● 1-3

2017/02/12 日立リヴァーレ ○ 3-0

2017/02/19 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2017/02/26 JTマーヴェラス -

2017/03/04 久光製薬スプリングス -

2017/03/05 東レアローズ -

2017/03/11 ファイナル6・2位×ファイナル6・3位 -

2017/03/12 ファイナル6・2位×ファイナル6・3位 -

2017/03/17 ファイナル6・1位×ファイナル3勝者 -

2017/03/18 ファイナル6・1位×ファイナル3勝者 -