[V・プレミアリーグ] vs JTマーヴェラス

NECレッドロケッツ vs JTマーヴェラス
3 25 20 1
18 25
25 17
25 16
大会名 V・プレミアリーグ
日時 2017/02/26 12:35
会場 ◇ファイナル6◇大田区総合体育館(東京)

comment

 大田区でのファイナル6第3戦。
 JTと対戦したレッドロケッツは、序盤はリードされては古賀のスパイクで追いつき、追いついてはリードされる展開。3点差は近江とニコロバの得点、大野のサービスエースで追いつき、中盤からは互いに譲らなかった。18-17からは古賀のバックアタックや上野のブロックで相手を突き放し、山口の意表をついたツーアタックも決まって、レッドロケッツが第1セットを先取した。
 ニコロバ、大野、古賀らの活躍で得点を重ねた第2セット、徐々に相手のペースになったものの、交代で入った柳田の強打や近江の技ありのプレーで流れを引き戻す。しかし、9-10から再び引き離され、勢いづいた相手の攻撃をなかなか止められない。レッドロケッツも上野や古賀の得点で終盤に粘りを見せたが、このセットを失った。
 第3セットは古賀のサービスエースと長いラリーを制して好スタート。近江はブロック、フェイント、サーブと攻守に渡ってチームを引っ張り、主導権をつかんだ。大野、ニコロバ、上野もチャンスを確実に得点に結びつけ、鳥越は広い守備範囲で攻撃の起点となり続けた。終盤まで自分たちのリズムを貫き、最後はニコロバの活躍でこのセットをものにした。
 一気にいきたい第4セット、2点差をつけられた序盤に古賀のブロックや大野のフェイントなどで4連続得点。7-6からも上野のブロックとニコロバのスパイクで5連続得点を挙げて、リードを徐々に広げた。中盤も古賀やニコロバを軸に攻撃の手を緩めず、レッドロケッツがファイナル6での2勝目を手にした。

V・プレミアリーグ 試合一覧

2016/10/30 岡山シーガルズ ● 0-3

2016/11/05 PFUブルーキャッツ ○ 3-0

2016/11/06 日立リヴァーレ ● 1-3

2016/11/12 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0

2016/11/13 久光製薬スプリングス ● 1-3

2016/11/19 JTマーヴェラス ○ 3-0

2016/11/20 東レアローズ ○ 3-0

2016/11/26 日立リヴァーレ ● 0-3

2016/11/27 JTマーヴェラス ○ 3-1

2016/12/03 久光製薬スプリングス ○ 3-2

2016/12/04 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2016/12/10 [W] 岡山シーガルズ ○ 3-1

2016/12/11 東レアローズ ○ 3-1

2017/01/08 PFUブルーキャッツ ○ 3-1

2017/01/09 岡山シーガルズ ○ 3-0

2017/01/14 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-0

2017/01/15 [W] 日立リヴァーレ ○ 3-2

2017/01/21 JTマーヴェラス ● 0-3

2017/01/22 PFUブルーキャッツ ○ 3-0

2017/01/28 東レアローズ ○ 3-0

2017/01/29 久光製薬スプリングス ● 1-3

2017/02/12 日立リヴァーレ ○ 3-0

2017/02/19 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2017/02/26 JTマーヴェラス ○ 3-1

2017/03/04 久光製薬スプリングス ○ 3-0

2017/03/05 東レアローズ ○ 3-1

2017/03/17 久光製薬スプリングス ○ 3-2

2017/03/18 久光製薬スプリングス ○ 3-2