[V.LEAGUE] vs 久光製薬スプリングス

NECレッドロケッツ vs 久光製薬スプリングス
0 17 25 3
22 25
21 25
大会名 V.LEAGUE
日時 2018/11/25 13:00
会場 大田区総合体育館

comment

今シーズン初のホームゲームを迎え、多くのサポーターの熱い応援の中でフルセットの末に敗戦した昨日の試合。今日こそはホームの力を味方に勝利したい久光製薬との一戦。

1セット目、大野の速攻で得点するが、相手に思うように攻撃をされリードを許す。しかし、廣瀬の豪快なバックアタックや山内のスパイクを決めるも中盤は9-16と大きなビハインドとなる。流れを変えようと柳田、島村が入ると、その柳田、島村が活躍をみせ、さらに古賀の技ありのプレーで得点し追い上げをみせるも17-25で奪われる。

2セット目、柳田、山内のブロックを利用したスパイクで3-1でリードするが、相手のサーブに攻められ4-9と逆転される。しかし、リベロ岩﨑の好レシーブから粘りと繋ぎでリズムを掴み、島村のブロードや柳田や古賀のスパイクが決まり16-16同点に追い付き、お互い譲らない展開となるが、終盤に一歩抜け出され、22-25で連取される。

3セット目、序盤からレシーブで粘りを見せるも、相手の攻撃をなかなか封じることができずリードを許すが、山内や柳田のサービスエースが点数を重ね同点とする。相手もサーブで攻めてくるなど連続で失点を与えリズムを与えてしまうが、ホームゲームのたくさんの声援が選手の力となり、古賀や柳田がスパイクを決め、大野のブロックポイントで17-17の同点に追い付いた。だが、相手の粘りと攻撃が上回り21-25で奪われストレートでの悔しい敗戦となった。
来週のとどろきホームゲームでは、皆さんと勝利を喜びあえよう頑張りますので、引き続きご声援よろしくお願いします。

V.LEAGUE 試合一覧

2018/11/03 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2018/11/10 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2018/11/11 PFUブルーキャッツ ○ 3-0

2018/11/17 KUROBEアクアフェアリーズ ○ 3-0

2018/11/18 PFUブルーキャッツ ○ 3-1

2018/11/24 東レアローズ ● 2-3

2018/11/25 久光製薬スプリングス ● 0-3

2018/12/01 JTマーヴェラス ● 2-3

2018/12/02 岡山シーガルズ ○ 3-1

2018/12/08 埼玉上尾メディックス ● 0-3

2018/12/09 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2019/01/12 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2019/01/20 埼玉上尾メディックス ● 2-3

2019/01/26 日立リヴァーレ ○ 3-2

2019/01/27 久光製薬スプリングス ● 2-3

2019/02/02 JTマーヴェラス ○ 3-2

2019/02/03 東レアローズ ○ 3-2

2019/02/09 日立リヴァーレ ○ 3-0

2019/02/16 岡山シーガルズ ● 2-3

2019/02/17 KUROBEアクアフェアリーズ ○ 3-1

2019/03/02 東レアローズ ● 2-3

2019/03/09 トヨタ車体クインシーズ ● 2-3

2019/03/10 JTマーヴェラス ● 1-3

2019/03/16 デンソーエアリービーズ ● 0-3

2019/03/17 日立リヴァーレ ○ 3-2

2019/03/23 埼玉上尾メディックス ● 0-3

2019/03/24 久光製薬スプリングス ● 0-3