[V.LEAGUE] vs 岡山シーガルズ

NECレッドロケッツ vs 岡山シーガルズ
3 25 21 1
25 19
21 25
25 15
大会名 V.LEAGUE
日時 2018/12/02 11:00
会場 深谷市総合体育館(深谷ビッグタートル)

comment

昨日のとどろきホームゲームではフルセットの末に敗戦し、今日の試合はなんとしても連敗を食い止めたい一戦。

1セット目、山口のセンター線を中心としたトスワークで得点を重ねる。相手の粘りあるレシーブや速いコンビバレーで一度リードを許すが、サイドの古賀、柳田、山内が要所で決め逆転するも20-20同点で終盤を迎えた。荒谷がリリーフサーブで入り相手を崩し、山内のブロックポイントと理想的な展開となり、そこから攻め続け25-21で逃げ切った。

2セット目、序盤から山内の強烈なスパイク、古賀の巧さのあるプレーでリード。そして、センター線の島村、大野も躍動する。更に古賀のバックアタック、柳田のキレのあるスパイクで、全員が攻撃で活躍をみせ終始リードを奪う。また、岩﨑の好レシーブも光り、最後は島村が決め25-19で連取。

3セット目序盤、自分たちのミスから相手にリズムを与えてしまい、4-11リードを許す。リズムを変えようと、柳田に代わり廣瀬、山内に代わり荒谷が入る。二人の持ち味を生かしたプレーで点差を17-20まで縮めたが、相手岡山も巧さあるプレーで簡単には得点させてもらえずに21-25と奪われる。

4セット目、大野のブロックや速攻にと活躍をみせると流れはレッドロケッツへ。このセットのスタートから出場した廣瀬が強烈なサービスエースを決める。
中盤に点差を詰められるも要所ではレッドロケッツが制した。そして、終盤にはスタートから起用された荒谷がスパイクにブロック、サービスエースにと大活躍。最後は上野と島村が2枚ブロックを決め25‐15で奪い勝利した。

V.LEAGUE 試合一覧

2018/11/03 [W] デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2018/11/10 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2018/11/11 PFUブルーキャッツ ○ 3-0

2018/11/17 KUROBEアクアフェアリーズ ○ 3-0

2018/11/18 PFUブルーキャッツ ○ 3-1

2018/11/24 東レアローズ ● 2-3

2018/11/25 [W] 久光製薬スプリングス ● 0-3

2018/12/01 JTマーヴェラス ● 2-3

2018/12/02 岡山シーガルズ ○ 3-1

2018/12/08 埼玉上尾メディックス ● 0-3

2018/12/09 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2019/01/12 トヨタ車体クインシーズ -

2019/01/20 埼玉上尾メディックス -

2019/01/26 [W] 日立リヴァーレ -

2019/01/27 久光製薬スプリングス -

2019/02/02 JTマーヴェラス -

2019/02/03 東レアローズ -

2019/02/09 [W] 日立リヴァーレ -

2019/02/16 岡山シーガルズ -

2019/02/17 KUROBEアクアフェアリーズ -