[V.LEAGUE] vs トヨタ車体クインシーズ

NECレッドロケッツ vs トヨタ車体クインシーズ
2 25 20 3
25 16
24 26
22 25
23 25
大会名 V.LEAGUE
日時 2019/03/09 11:00
会場 ◇ファイナル8◇花巻市総合体育館

comment

 トヨタ車体とのファイナル8第2戦。
 レッドロケッツはラーマットの速攻で先制し、廣瀬のブロックや島村のブロード攻撃で得点を重ねた。山内のブロックの後、中盤は廣瀬がバックアタックやスパイクを決めるが、相手も一歩も引かない。古賀もチャンスを確実にものにし、岩﨑の攻守は山内が得点につなげた。17-17から廣瀬のブロックや連続スパイクで抜け出したレッドロケッツが最初のセットを先取した。
 山口の狙い済ましたサーブから好スタートを切った第2セット。ラーマットが速攻を、山内がフェイントや強打を決めて、リズムをつかむ。古賀のバックアタックや島村のブロード攻撃で少しずつリードを広げ、中盤以降も攻撃の手を緩めない。廣瀬や山内の強打、ラーマットがダイレクトスパイクでラリーをものにし、最後は廣瀬が決めてこのセットもレッドロケッツが奪った。
 第3セットも高い集中力を保ちながら、粘り強くラリーをものにしていく。岩﨑のレシーブや島村のブロック、廣瀬のサービスエースが光った。セット半ばに相手に走られかけたが、山口のブロックや山内のサービスエースなど、4連続得点ですぐさま流れを引き戻した。古賀のスパイクや島村のブロック、ラーマットの速攻やブロックでマッチポイントを握ったレッドロケッツだったが、相手の粘りの前に逆転されてセットを落とした。
 気持ちを切り替えて臨んだ第4セット、序盤は古賀のサーブが走り、4連続得点でペースをつかむ。このセットはスタートから入った柳田もスパイクをきっちり決めた。4点差を追いつかれたものの、10-10までは一進一退で得点が推移する。しかし、そこから相手に流れが傾き、レッドロケッツは途中交替で入った荒谷がブロックやバックアタック、柳田もスパイクで見せ場を作ったが、相手の勢いを止めるには至らず、このセットも失ってしまう。
 最終の第5セット、序盤はラーマットの速攻や島村のスパイクで食らいつく。古賀や廣瀬を軸に攻撃を繰り出し、土壇場で同点に追いついた。デュースに入ってからは古賀や柳田が得点を重ね、山口もブロックを決めたが、最後の最後で相手に振り切られ、悔しい敗戦となった。

V.LEAGUE 試合一覧

2018/11/03 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2018/11/10 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2018/11/11 PFUブルーキャッツ ○ 3-0

2018/11/17 KUROBEアクアフェアリーズ ○ 3-0

2018/11/18 PFUブルーキャッツ ○ 3-1

2018/11/24 東レアローズ ● 2-3

2018/11/25 久光製薬スプリングス ● 0-3

2018/12/01 JTマーヴェラス ● 2-3

2018/12/02 岡山シーガルズ ○ 3-1

2018/12/08 埼玉上尾メディックス ● 0-3

2018/12/09 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2019/01/12 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2019/01/20 埼玉上尾メディックス ● 2-3

2019/01/26 日立リヴァーレ ○ 3-2

2019/01/27 久光製薬スプリングス ● 2-3

2019/02/02 JTマーヴェラス ○ 3-2

2019/02/03 東レアローズ ○ 3-2

2019/02/09 日立リヴァーレ ○ 3-0

2019/02/16 岡山シーガルズ ● 2-3

2019/02/17 KUROBEアクアフェアリーズ ○ 3-1

2019/03/02 東レアローズ ● 2-3

2019/03/09 トヨタ車体クインシーズ ● 2-3

2019/03/10 JTマーヴェラス ● 1-3

2019/03/16 デンソーエアリービーズ ● 0-3

2019/03/17 日立リヴァーレ ○ 3-2

2019/03/23 埼玉上尾メディックス -

2019/03/24 久光製薬スプリングス -