[黒鷲旗大会] vs 埼玉上尾メディックス

NECレッドロケッツ vs 埼玉上尾メディックス
1 20 25 3
23 25
25 23
25 27
大会名 黒鷲旗大会
日時 2019/05/03 14:00
会場 丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

comment

グループ戦D組3日目は埼玉上尾との対戦。
1セット目序盤、荒谷がレフトから決めるも上尾に外国人選手中心に攻撃を仕掛けられリズムを狂わされリードを許す展開にされる。レッドロケッツはセンター線のラーマットや大野を中心に攻撃を組立てるもこのセットを20-25で奪われる。

2セット目、曽我がライトから鋭いスパイクを決め、澤田とラーマットの速攻が決まり、良いリズムでスタートを切ったが、自分たちのミスからリードを許し、流れを変えようとセッター澤田に代わり山口が入る。
大野の速攻などで点差を縮め、あと1歩まで迫ったが23-25でこのセットも奪われてしまう。

後がない3セット目、岩﨑の好レシーブから大野の速攻、山口のツーアタックやラーマットの連続ブロック得点でリードを奪う。
しかし、上尾も粘りのレシーブから速いトス回しのコンビで点差を縮めてくる。ここでリリーフサーブで起用された篠原のサーブで相手を崩しリードを奪う。一度は逆転を許すも曽我がブロックアウトで点を取り、ラーマットの速攻と荒谷のサービスエースで25-23でセットを奪い返した。

4セット目、サーブで崩され序盤から苦しい展開を強いられる。中盤、山内を起用しその山内がスパイクを決めリズムを掴むと全員で粘りブロック得点に結びつけた。そして、柳田のサービスエースなどで一点差に追い付く。更にラーマットのや大野の速攻で同点とし、柳田のスパイクで逆転するが最後は押しきられ25-27で奪われセットカウント1‐3での敗戦となった。

この結果、D組2位通過で明日からのトーナメント戦にて岡山シーガルズと準決勝進出をかけ戦うこととなった。

黒鷲旗大会 試合一覧

2019/05/01 松蔭大学 ○ 3-0

2019/05/02 KUROBEアクアフェアリーズ ○ 3-0

2019/05/03 埼玉上尾メディックス ● 1-3

2019/05/04 岡山シーガルズ ● 1-3