[V・プレミアリーグ] vs 岡山シーガルズ

NECレッドロケッツ vs 岡山シーガルズ
3 25 21 1
29 27
19 25
25 21
大会名 V・プレミアリーグ
日時 2011/01/29 14:00(2)
会場 川崎市とどろきアリーナ(神奈川)

comment

先週、兵庫大会で久光製薬スプリングスに敗れたレッドロケッツはNECホームゲームである川崎市とどろきアリーナにて岡山シーガルズと対戦した。
第1セット序盤の4対4からガライのスパイクや杉山のブロック、八幡のサービスエースなど6連続得点で抜け出す。中盤もガライや八幡のスパイクなどで順調に得点を重ねていく。フェイントを織り交ぜたシーガルズの攻撃でセット終盤にじわりじわりと追い詰められるが、最後は内藤が速攻を決めて第1セットを奪う。
第2セットは序盤から一進一退の攻防が続き11対11となるが、抜け出したのはシーガルズだった。川畑の攻撃を止めることができず12対16と4点差をつけられてしまう。しかし杉山の速攻や松浦寛のブロックなどで追いつくとまたもや一進一退の攻防が続く。終盤、20対22とリードされるがピンチサーバーの滝口のサービスエースなどで追いつきジュースに突入する。両チーム譲らず27対27となるが、リベロ井野が体を張ったレシーブで盛り上げ、八幡のブロックでセットポイントを奪うと最後は内藤がブロックで押し込み29対27で第2セットを苦しみながらも奪う。
3セットも一進一退の攻防となるが、14対14のところから川畑を中心とした攻撃で抜け出されてしまい追いつくことができず第3セットを奪われてしまう。
気持ちを切り替えて臨んだ第4セットは互いに譲らず8対8となるが、内田のスパイクや内藤のブロックなどで抜け出しリードする。終盤に21対20と追い詰められるが、ガライのスパイクや杉山のブロックで最後はガライがフェイントを決めて第4セットを奪いセットカウント3対1で勝利した。

V・プレミアリーグ 試合一覧

2010/11/27 岡山シーガルズ ○ 3-0

2010/11/28 パイオニアレッドウィングス ○ 3-0

2010/12/04 久光製薬スプリングス ○ 3-1

2010/12/05 JTマーヴェラス ● 0-3

2010/12/11 デンソーエアリービーズ ● 1-3

2010/12/12 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-2

2010/12/25 東レアローズ ● 2-3

2010/12/26 岡山シーガルズ ● 0-3

2011/01/08 JTマーヴェラス ● 0-3

2011/01/09 パイオニアレッドウィングス ○ 3-0

2011/01/15 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2011/01/16 東レアローズ ○ 3-1

2011/01/22 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2011/01/23 久光製薬スプリングス ● 1-3

2011/01/29 岡山シーガルズ ○ 3-1

2011/01/30 久光製薬スプリングス ○ 3-0

2011/02/05 JTマーヴェラス ● 1-3

2011/02/06 東レアローズ ○ 3-2

2011/02/12 トヨタ車体クインシーズ ● 0-3

2011/02/13 デンソーエアリービーズ ○ 3-0

2011/02/19 パイオニアレッドウィングス ● 2-3

2011/02/20 東レアローズ ● 0-3

2011/02/26 岡山シーガルズ ○ 3-2

2011/02/27 トヨタ車体クインシーズ ○ 3-1

2011/03/05 久光製薬スプリングス ● 1-3

2011/03/06 デンソーエアリービーズ ○ 3-1