高校生バレーボール部スキルアップセミナー開催

  info_category5.gif2015/07/24



 7月23日(木)、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団主催のバレーボール教室を東京都体育館のサブアリーナにて都内の高校生約50名を対象として開催しました。
 今回参加した上野・小山・佐川・奥山・篠原の5選手は受講してくれた生徒の皆さんと非常に近い年代でもあり、いつも以上に親近感のある雰囲気での教室となりました。
 主に三上コーチ主導での教室でしたが、パスの基礎練習等を奥山・篠原ペアと小山・佐川ペアで披露し、注意点を交えながらの実技指導にあたり、個別メニューのブロックでは上野選手が中心となり、ブロックステップを中心に足の運び方などを指導しました。
 そして、最後のゲームではNEC対高校生チームとの対戦もあり、大いに盛り上がりました。
 奥山選手から「みんな元気があり、私たちも楽しくバレーボールが出来ました。皆さんもチームに戻って今日練習したことを活かして頑張ってください」と総括があり、最後は笑顔での記念撮影で教室を締めくくりました。
 今回参加してくれた生徒の皆さんは高校生1・2年生でバレーへ取り組む姿勢も非常に熱心でレッドロケッツの選手たちも良い刺激を受けました。
 生徒さんから元気をもらうとともに、バレーボールの新鮮さを感じた若き戦士たち。この厳しい夏を過ごしていくレッドロケッツの選手たちへ引き続きのご声援をよろしくお願いいたします。
 主催者であります東京都スポーツ文化事業団の方々、参加してくれた生徒の皆さん、ありがとうございました。









アーカイブ