​川崎市長表敬訪問

  info_category3.gif2015/10/13

10月9日(金)、川崎市福田市長への表敬訪問をいたしました。
川崎市はレッドロケッツの地元であり、スポーツパートナーとしての位置づけにもあります。
今回はワールドカップ2015のご報告とリーグ開幕のご挨拶ということで藪内部長、山田監督、近江選手、古賀選手らでの表敬訪問となりました。
歓談の中、福田市長より川崎市での社会貢献活動等における御礼のお言葉を頂戴したり、近江選手へは川崎警察の一日署長への御礼と労いの言葉が述べられ、近江選手は「ありがとうごいざます」と笑顔で市長へ言葉と返してしました。
また、古賀選手へは「ワールドカップの活躍を見ていました。連戦で相当疲れるのではないでしょうか?」と質問には「大変でしたが、多くの応援を皆様からいただき大きな力となりました」と少し緊張気味に答えていました。
また、山田監督が「今年の目標は?」と問われると、少し躊躇いながらも「連覇を成し遂げ、またこのような場で良い報告ができるよう頑張ります」と力強く語りました。
最後に、福田市長より「川崎市民も応援しています。今シーズンも是非とも優勝して市民へ勇気と元気を与えてください」とお言葉を頂戴しました。
多くの方々より大きなご支援とご声援を頂戴しているレッドロケッツ、連覇へ向けての試合はいよいよ18日(日)よりスタートします。







アーカイブ