NECグループ新入社員研修「One NECプログラム」に参加しました

  info_category3.gif2016/04/21



4/20(水)、都内にて「One NEC」新人研修会があり、NECグループ新入社員約1,200名が出席した研修会へレッドロケッツとグリーンロケッツのメンバーもサポート役として参加しました。
まずは昼休み時間を利用し、レッドロケッツとグリーンロケッツのチーム紹介をし、レッドからは白垣、家高、鳥越の3選手が壇上へ上がり、代表して鳥越選手が新入社員へ向け、「入社おめでとうございます。皆さんの応援が私たちにとっても大きな力となりますので温かいご声援をよろしくお願いします」と挨拶し、次に新入社員として研修に参加している廣瀬選手から「少しでもNECとチームの勝利に貢献できるよう、頑張りますので応援よろしくお願いします」と初々しく同期の前で挨拶をしました。
その後、スポーツ後援会のキャンペーンを実施し、選手たちは多くの方から激励を頂戴し、サインや写真撮影に応じる時間となりました。



そして、午後の研修にメンバー全員が登場。
チームを代表して近江選手から「入社おめでとうございます。私たちレッドロケッツは連覇をめざし、今シーズンに臨みましたが4位という結果に終わりました。チームスポーツは全員が同じ目標へ向かうことが重要であり、心を合わせいかないと力を発揮することは難しいと感じたシーズンでもありました。皆さんとは異なる分野ではありますが、同じ仲間として「絆」を大切にして元気と明るさを忘れずに共にNECを元気にしていきましょう」と新入社員へ向けエールを送りました。



今回、「心を合わせる」ということをテーマにレッドロケッツ、そしてグリーンロケッツのメンバーが参加した研修でしたが、スポーツと仕事の双方に共通するコミュニケーションを新入社員とともに図り、まさに「One NEC」研修にふさわしく一体となった研修会場でした。メンバーにとっても初心に戻り、新たな気持ちにさせてくれた貴重な時間となりました。
来る黒鷲旗では心をひとつにし、優勝目指して頑張っていきます。
引き続きのご声援をよろしくお願いします。












 

アーカイブ