虹ヶ丘小学校「ふれあい教室」に参加しました!

  info_category5.gif2016/06/27

6月27日(月)、今年度最後となる「ふれあい教室」に近江選手と廣瀬選手が参加して川崎市立虹ヶ丘小学校にて開催されました。
近江選手は慣れたものですが、小学校の授業は初となる廣瀬選手は「緊張しています」と明らかに不安な表情を浮かべていました。



実際に準備体操も担当しましたが、自己紹介から少し声が上ずっていたような・・・
しかし、時間が経つにつれ緊張もほぐれてきたようで近江選手との息もぴったりと合い、すっかり児童たちとのコミュニケーションを取り、教室を進行していきました。







また、見本でも豪快なスパイクを披露すると児童からも「わー、すごい」とどよめきも声も上がりました。
そして、さすがは近江選手。グループに分かれてパスの回数を競うものでは児童を後押しすると不思議とパスの回数が増えていました。



虹ヶ丘小学校の先生方、そして授業に参加した児童の皆さんありがとうございました。
今年度も川崎市内の小学校ふれあい教室へ参加させていただきましたが、バレーボールを通じ、児童からは「バレーボールが好きになった」、「バレーボールが楽しい」という言葉にレッドロケッツの選手たちも大きな力をもらいました。
 

 

アーカイブ