東京都文化事業団バレー教室を開催しました!

  info_category5.gif2016/07/22

7月22日(金)、都内の高校生を対象としたバレー教室を開催しました。
すでに夏休みに入っている学校も多く、約70名の女子バレーボーラ―が参加してくれました。
講師は昨年の教室でもメインコーチを務めた三上コーチ、選手では鳥越、上野、小山、篠原、廣瀬選手の5名が指導者としてコートに立ちました。
例年のこの時期ですと気温も高く蒸し暑いですが、今日は比較的涼しく過ごしやすい中で教室がスタート。
三上コーチの指揮によりウォーミングアップが開始され、レッドロケッツの選手も参加した生徒と一緒に動き、所々での談笑もあって会場の空気も和みはじめました。
次に基本的な動作やパスを行い、鳥越選手を中心としたレシーブ練習へと移行してスパイク練習へ。





その後、これまでの実践練習を踏まえてレッドロケッツ選手とのゲームを行いました。久々に実践でスパイクを打った鳥越選手も非常に楽しそうにプレーしていました。







最後は全体での記念撮影とサイン会を行い教室が終了。短い時間ではありましたが、レッドロケッツの選手たちにとっても非常に勉強となり有意義な時間を過ごすことができました。





今回参加していただきました高校生の皆さん、次なる目標へ向けがんばってください。
また、教室に際し多大なるご尽力を賜りました東京都スポーツ文化事業団の皆様ありがとうございました。
 

アーカイブ