中原区役所、警察署、消防署と川崎市役所を表敬訪問しました!

  info_category3.gif2016/09/26

9月20日(火)、リオデジャネイロ五輪出場ならびに2016アジアクラブ選手権大会優勝報告のため、藪内部長はじめ岩﨑主将、島村ゲームキャプテン、そしてアジアクラブ選手権で個人賞を受賞した大野、柳田、古賀の5選手が地元の中原区役所、警察署、消防署と川崎市役所を表敬訪問しました。
会談中、現地でのエピソードや食事についてそれぞれ聞かれ選手たちは環境の違いを口にしていましたが、日本から持参した味噌汁やお米で乗り切りましたと周囲を笑わせていました。
そして、福田川崎市長訪問の際、オリンピックへ出場した島村選手に対し、「オリンピックはどうでしたか?」と質問があり、「メダルには届きませんでしたが、自分の力は発揮できました。この経験を生かしリーグ優勝へ向けて頑張っていきます」と島村選手は力強く語りました。
また、岩﨑主将からのアジアクラブ選手権優勝報告では「高さとパワーでは劣っていても正しい努力をすれば勝てる」という日本のバレー、そしてレッドロケッツを象徴する発言を主将らしく市長へ報告をしました。
それぞれ短い訪問時間ではありましたが、和やかの雰囲気の中、日頃からの地域貢献へ労いと御礼、今後への大きく温かい激励の言葉を頂戴しました。










アーカイブ