NEC Red Rockets

NEC orchestrating a brighter world

NEC SPORTS.NET

 
 

NEWSNECレッドロケッツ ニュース

2017/06/08

トピックス

2016/17シーズン勇退選手のメッセージ・贈る言葉 -鳥越未玖-



鳥越未玖選手のメッセージ
  先日は突然の引退発表で皆さんを驚かせてしまい申し訳ありませんでした。
2年前の優勝時、リベロとして出場する機会はあまりなく、色々な葛藤がありました。
この時、一度引退も頭をよぎりましたが、ここで引退したら後悔すると思い自分がリベロとしてどこまでできるかと強い思いを持ち、リーグ優勝だけを考えて取り組み、今年その目標を達成することができました。
この1年間は今までで1番バレーボールに向き合えた年でした。全日本にも選出していただき東京オリンピックを目指せる環境でしたが、中途半端な気持ちで日の丸を背負うこともできませんし、NECでも同じでこれまで以上の強い気持ちがないと頑張れないと思い、引退の決断に至りました。
皆さんの期待に応えることが出来ずに申し訳ない気持ちでいっぱいですが、私自身後悔はしていません。NECでも2度の優勝に関われましたし、これまで17年間バレーボールができたこと、そしてレッドロケッツでプレーできたことは本当に幸せでした。これまで私を支えてくださり、応援してくださり、今は感謝の気持ちでいっぱいです。
今後は社業に専念してまた新たな道で精進していきます!本当に今までありがとうございました!
 
大野果奈選手から贈る言葉
  6年間、そして長いバレー人生本当にお疲れ様。
とりとは、高校の時インターハイの決勝で戦ったこと今でも覚えてるよ。そしてNECで6年間一緒にバレーができて本当に嬉しかった。
しょうもないことで喧嘩したりとかもあったけどそれも思い出すと楽しかったよね。
あの決勝の舞台で一緒にコートに立ててプレーできたこと絶対忘れないよ!
とりは新しい道に進むけど、とりらしく笑顔を忘れずに頑張ってね。同期がいなくなって寂しいけど、その分は私が頑張る!
6年間本当にお疲れ様。そして、ありがとう。これからもよろしくね。
#5 サワ


 
     
  










 

アーカイブ

NEWS一覧