2009-2010シーズン御礼

  info_category3.gif2010/03/23


 

 
皆様、2009-2010Vリーグでの熱いご声援を、本当にありがとうございました。

本来ならば私どもが、皆様に「元気」をお届けしなければいけないところを、逆に皆様からの激励の言葉に、どれだけ元気付けられたか分かりません。

レッドロケッツは、セミファイナルラウンドに駒を進めることが出来ずに5位という結果でリーグの試合を終えました。
そして、それと同時に黒鷲旗へ向けて、さらには、来期のVリーグへ向けてのチャレンジが始まりました。

「終わりの始まり」

今リーグでの経験を活かし、目前の黒鷲旗へ向かって全力を尽くします。
皆様、引き続き熱いご声援をよろしくお願い致します。
日頃の皆様のサポートに、重ねまして、御礼を申し上げます。 

NEC Red Rockets 監督 山田 晃豊

 


 

今季のリーグは5位という結果で終わりました。
試合をするごとに、チームとして成長できた部分はあったと思います。
でも悔しさが残る試合を多くしたようにも思います。
チーム・個人のスキルをもっと上げなければいけないということも痛感しました。

たくさんの方々にご声援を頂いたり、会場に来て頂き、本当に私たちの力になりました。ありがとうございました。
その声援に応えられなくて悔しいですが、この悔しさを糧にこれから頑張っていきます。
引き続きご声援よろしくお願いします。

 

NEC Red Rockets キャプテン 渡邊 絢子

 

アーカイブ