2018年度NECレッドロケッツファンフェスタ(創立40年)を開催しました!

  info_category4.gif2018/10/02

9/29(土)、玉川アリーナにて2018年度 NECレッドロケッツのファンフェスタ(創立40周年)を開催いたしました。今年はNECレッドロケッツ創立40周年という記念すべき年でもありました。そして、今回はスペシャルゲストとして輝かしい歴史を築き上げてきたOGの方々にもご来場いただきました。



当日は台風接近の影響による悪天候にも関わらず、300名を超える多くのファンが集い、選手とOGを交えての会となりました。今回は以前かわさきFM「フジフジのfun fun Tuesday」出演の際にお世話になったパーソナリティーのフジフジさんが司会進行という中での豪華な面々でファンフェスタが開演しました。



入場曲とともに新ユニフォームを着て選手、その後にスタッフ、OGと続いて入場し、野田部長より日頃の応援への感謝と今シーズンの意気込みのご挨拶をいただき、スタッフ・選手の自己紹介となりました。先日来日ばかりのラーマット選手も笑顔で自己紹介を行い、スペシャルゲストOGの方々を紹介し、ホームゲームを盛り上げてくれているチアのメンバーが登場し、ダンスを披露していただき会場を一気に盛り上げてくれました。





その後の借り物競争では、選手・OG混合の3チームに分かれリレー形式の勝負となり、罰ゲームもあるということで、それぞれスタート前に意気込みや円陣を組むなどして盛り上がっていました。競争がスタートすると選手・OGがお題を持ち、ファンの方々も積極的に参加してくださり、手をつないでゴール!!イベントを企画した際、“穏やかに楽しく”、というイメージでしたがなんと全員が全速力のダッシュ!!!(笑)司会のフジフジさんの解説も間に合わないほどのスピードでした(笑)今回の借り物競争は参加型のイベントということで、選手とOG、ファンの方々が一体となった催しとなりました。







そのあとはホームゲーム会場がファンの方々と一体となって盛り上がるため、チアの菊地さんに応援曲にあわせ踊りをレクチャーいただき、選手やOGも中に入り一緒になって応援の踊りを行いました。



そして、いよいよ恒例の選手によるダンスの披露、新人のや新加入の山田選手峯村選手を筆頭に廣瀬塚田山内小島荒谷が加わり、DA PUMPの話題曲「U.S.A.」を披露し、途中にOGの梅尾さんと奥山選手が乱入し一層盛り上げをみせました。





休憩をはさみ、サイン会とOG交流会を半分に分かれ実施。OG交流会では、冒頭に29日開幕の世界バレーに出場の島村古賀選手かサプライズメッセージを流れ、質問コーナーへ。OGの皆さんが現役の頃のエピソードや、今現在されていること、また勇退したばかりの家高さん、小山さんから先輩方へ質問をするなど、かなり豪華なトークショーとなりました。





その後、選手15名がプレゼンターとなり、チームグッズやサイン入りグッズの抽選会を行いました。



主将の柳田選手から「今の私たちがあるのは会社の皆さん、伝統を紡いでくださったOGの皆さん、そしてファンの皆さんのおかげです。新リーグが11月から始まりますが、一体となって頑張りましょう」と感謝と決意を述べ、金子監督からは「40年の歴史があるこのチームに新たな歴史を刻めるよう、リーグチャンピオンになります」と力強い決意で締めくくりました。





応援団から力強いエールをいただき、全員で記念撮影を行い、最後は選手がハイタッチで参加してくださったファンの方々をお見送りいたしました。



ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
引き続き、レッドロケッツへの温かいご声援をよろしくお願いいたします。

☆フォトギャラリーはこちら
 

アーカイブ