V.LEAGUE女子 開幕プロモーションイベント

  info_category3.gif2018/10/22

10/21(日)、東京・アクアシティの「アクアアリーナ」にて2018-19V.LEAGUE女子の開幕プロモーションイベントが行われました。



NECレッドロケッツをはじめ、V1・V2に所属する各チームの監督、主将、主要選手が集まり、Vリーグ開幕へ向けての意気込みを語りました。
金子監督は「監督の中でも一番若手になるので若手らしく勢いを持って頑張っていきます。そして、新リーグを迎えるにあたりトップリーグにふさわしいプレーを皆さんにお見せできるようしっかり準備し頑張っていきますので応援よろしくお願いします」と述べ、柳田主将は「キャプテンとして2年目になるのでプレー面や精神的にもチームの軸になれるよう頑張っていきます。また、チームとしては創部40年という節目の年を迎え、これまで築き上げてきた諸先輩方の“NEC全員バレー”を展開し頑張り抜きます!」と力強い決意表明がありました。


※金子隆行監督


※柳田光綺主将

チームのピックアップ選手として登壇した古賀選手は、「試合時においてNECチームが10点・20点のスコアとなったら“森のくまさん”の曲が流れます。チームのSNSで配信しています振り付けを会場で一緒に踊り、大きな声援をお願いします。その声援が選手たちの力になるのでぜひよろしくお願いします」と、“ファンの方々も一体”にという思いで呼びかけをしました。
※“森のくまさん”振付動画はこちら


※古賀紗理那選手

そして、最後にフォトセッションを行い開幕イベントが終了となりました。
NEC創部40周年という節目に新リーグ初代チャンピオンという歴史を刻むため、試合に勝つことはもちろん、ホームゲームなどのイベントも加え新たな挑戦をしていくレッドロケッツへの温かいご声援を今後ともよろしくお願いいたします。
本日ご来場くださったファンの皆さま、関係者の皆さまありがとうございました。


 

アーカイブ