島村春世選手、中原区消防署『一日消防署長』に就任

  2019/02/25

2/24(日)、島村春世選手が川崎市スポーツパートナ―の富士通フロンティアーズから藤田篤選手、宜本潤平選手とともに中原区の「一日消防署長」に就任し、グランツリー武蔵小杉にて行われた「中原区消防・防災フェア」に参加しました。



イベントでは谷中原消防署長、則次中原警察署長、向坂中原区長のお三方で成る、「MEZASHI」の皆さんとトークショーが行われ、会場にお越しいただいた皆さんと一緒に消防・防災について学びました。



今回、一日消防署長を務めた島村選手は「貴重な機会をいただきありがとうございました。また、とどろきアリーナで開催されましたNECレッドロケッツのホームゲームでは市民の皆様をはじめ、たくさんの応援をありがとうございました。」と感謝の意を伝えました。



今後も川崎市、そして中原区の代表チームとして地域に貢献し、愛されるチーム作りを目指し頑張っていきますので引き続きの温かいご声援をよろしくお願いいたします。
最後になりますが、いつも多大なるご支援ならびにご尽力を頂戴しております中原区消防署の皆様をはじめ、関係者の皆様へ心より感謝申し上げます。


 

アーカイブ