• トップ
  • インフォメーション1
  • 4週連続ロケッツクラブ会員様向けプレゼント企画~NECレッドロケッツ2009/10シーズン「赤ロケサポーターが選ぶ○○!」第4弾~

4週連続ロケッツクラブ会員様向けプレゼント企画~NECレッドロケッツ2009/10シーズン「赤ロケサポーターが選ぶ○○!」第4弾~

  info_category4.gif2010/06/01




改めまして2009/10シーズンのNECレッドロケッツへの熱い応援、本当にありがとうございました。サポーターの皆様の温かいご声援に、心より感謝申し上げます。

この度、サポーターの皆さんへの感謝をこめて、4週連続でプレゼント企画を実施させていただきます。また同時に、サポーターの皆さんに、週ごとのテーマで活躍した選手を選んでいただき、後日、NECスポーツ公式サイト上で発表いたします!皆さん奮ってご応募ください!


 【応募方法】
  ページ下部にあるボタンをクリックいただきフォームから必要事項にお答えください。


  【第4弾・赤ロケサポーターが選ぶ 2009/10シーズンMVP!】
  
  プレゼント賞品 : マスコットボール 5名様 (希望選手のサイン入り)



 【注意事項】
 ※ ファンクラブ会員限定となります。当選した方が有効期限を過ぎていた場合は無効となります。
 ※ 4週間に亘り毎週連続して実施しますが、1名の会員様あたり毎回応募いただいて構いません。
      但し、1回の応募につき複数回応募された方については無効となります。
 ※ 当選はNECロケッツクラブ事務局より発送を持ってお知らせいたします。

 【締め切り】
 6/7(月)12:00までの受付分とします。
 







 


<1位:2/27 とどろきHG デンソー戦>
・記憶に残るゲームやシーンはたくさんありますがひとつ選ぶとすれば、2/27の川崎ホームゲームで
 前半デンソーに2セットとられたもののその後の3セットを頑張り目の前で逆転勝ちしてくれたときが私に
 とってはベストシーンだった気がします。 
・2/27ホームとどろきアリーナ、デンソー戦。
 2セットを失い諦めムードとなる所、選手もベンチも、応援席も諦めず大逆転勝利。このシーズンはフル
 セットの試合が多く、あとチョッとの所で負けてしまった試合が多く実のところ僕はチョッと諦めかけてた
 ところの大逆転勝利。凄く感動しました。
・2月のとどろきで、デンソーにフルセットで逆転勝ちした時の勝った瞬間が今でも忘れられません。
 中でも、その時の澁澤選手の涙に、見ている私までももらい泣きでした。今リーグは全試合観戦した中
 でも特に印象的、そして唯一感度の涙をもらった試合でした。
・2月27日のデンソー戦を生で観戦しました。最初の2セットを連続で奪われた時点で正直厳しいかなと
 思いましたが、逆転勝利が決まった瞬間は 嬉しくて飛び上がりました。
・いつもいつも熱狂していてこれといって・・・ですが、最近では、等々力のホームゲームで、逆転してフル
 セット戦い勝って、気持ちよく帰ったことを覚えています。粘り強いレッドロケッツを見た気がします。
 これからも、頑張ってください。



◆選んだ理由(いただいたものの一部となります)

<2位:2/28 とどろきHG JT戦>
・2/28(日)の、とどろきでのJT戦。連勝中のJTに対し、2-0まで進んだときは、「さすがNEC。NECの連勝記録を
 JTに更新されてたまるか!」の思いで、見ていましたが、、、。結果としては、2-3で、負けてしまいました。
 でも、感動しました。
・NECの連勝記録を更新されそうな勢いのJTに対し、2/28の等々力戦は、2セット連取し、JTの連勝をストップでき
 ると確信しました。結果は、逆転負けでしたが、興奮・感動をありがとう。
・2010年2月28日JTマーヴェラス戦@とどろきアリーナ
 連勝中の相手をあと一歩まで追い詰めた選手たちの気迫がコートから伝わってきました。寒い雨の日でしたが
 熱い試合だったと思います。


<3位:1/24 東京体育館 JT戦>
・1月24日の東京体育館での対マーヴェラス戦。
 結果的には負けましたが、5セット目まで縺れ込み最後まで見る者も諦めなかった試合です。力は確実に付いて
 いると実感した一戦でした。
・1月24日JT戦フルセットで赤ロケの勝利を確信した試合でした。残念ながら負けてしまったのですが八幡選手の
 涙に他の選手がポンポンと叩くシーン涙がとまりませんでした。本当に素晴らしいチームですね。
・やはり連勝街道まっただ中のJTを1番初めに苦しめるチームとなってくれた1月24日の東京大会です!
 2セット先取されてからの追い上げには本当に手に汗握り応援しました!コートの中も外もチーム全員、そして
 ファンが1つになった体育館だったと思います!


<その他>

・黒鷲旗杯準々決勝の久光製薬戦です。サーブカット、スパイク、ブロック等全てかみあった戦いをしていたのを間近
 で見て、来年必ず優勝戦線に加わって来る予感がしました。
・黒鷲の対東レ戦でここぞという時になみちゃんがでてきて、サーブでくずし、連続得点した。やった!あの場面での
 サーブ、緊張もあっただろうけれど、すごかった。
・秋山選手のボールを追いかけて、コートの外の物にぶつかって行く姿に、勝利への執念を感じていました。
・Vリーグ特別表彰制度のVリーグ栄誉賞の受賞を受けての、NECホームゲーム後のセレモニーでの内藤選手の
 言葉がとても 記憶に残っています。
・監督の表情
・1月30日のとどろきでの東レ戦です。2セットを連取され後が無くなった赤ロケ。しかし絶対に諦めないと言う熱意が
 感じられました。フルセットの末残念ながら敗れましたが、最後まで戦ってくれた選手達に感動しました。  
 とても記憶に残るベストシーンでした。

アーカイブ