第5回東アジア競技大会に滝口選手が出場し、銀メダルを獲得

  info_category3.gif2009/12/11

12月2日から9日まで香港にて開催されました「第5回東アジア競技大会」に全日本女子チームのリベロプレーヤーとして滝口奈美選手が参加し、日本は最終結果を準優勝で銀メダルを獲得いたしました。

 

 【滝口奈美選手のコメント】

日本の代表という緊張やプレッシャーがありましたが、硬くならないで思い切ったプレーをやろうと思っていました。結果は準優勝でしたが、全員バレーで楽しく笑顔で戦え、良い経験になりました。この大会で学んだことを今後に活かしていきたいです。
現地で声援してくださった日本人会の皆様をはじめ、NEC香港や関係者の方々、また日本でも応援してくださった皆様、本当に有難うございました。
これからは気持ちを切り替え、レッドロケッツの一員としてVリーグで活躍できるように元気を出して頑張ります。
応援よろしくお願いいたします。

 

アーカイブ