~北見市でバレーボール教室を開催しました~

  info_category5.gif2012/09/18



サマーリーグ決勝を終えたばかりのレッドロケッツは北海道北見市での強化合宿を行い、その期間中の9月14日(金)、北見市内の高校生約80名を対象としたバレーボール教室を北見市スポーツ合宿実行委員会(主催)、北見市バレーボール協会(主管)、北見市、北見市教育委員会、NEC北海道支社(後援)のご協力により開催しました。
 


開会に先立ち「NECレッドロケッツの皆様、ようこそ北見市へお越しくださいました。貴重な時間の中、北見市の生徒へのご指導に感謝申し上げます。生徒の皆さんはトッププレイヤーの技術をしっかりと吸収し、将来のVリーグ選手を目指してください」と会場へ駆けつけていただいた小谷北見市長様より歓迎のご挨拶を頂戴し、いよいよ教室がスタート。


 
教室ではお馴染みとなった滝口選手をリーダーにウォーミングアップを皮切りに、チーム別のリレーでは他のチームに負けまいと大変盛り上がりをみせていました。
ボールを使用した技術指導ではポジション毎に別れ、選手から生徒へ細かい部分まで指導し、その指導を受けた生徒からは「基礎から教えていただきとてもわかり易かった(北見藤女子3年生)」、「間近で白垣選手のスパイクを見て、打点も高いし豪快なスパイクに感動しました(北見北斗3年生)」といった話を聞くことができました。
 


楽しく和やかな雰囲気で行われた教室もあっという間に終了し、最後は参加者全員の記念撮影で幕を閉じました。
参加した生徒の皆さん、元気よくまた一生懸命なプレーをありがとうございました。 そしてご支援ならび協力いただきました関係者の皆様、多大なるご尽力を頂戴し誠にありがとうございました。
この合宿の成果を活かして、皆様方のご期待に応えられるよう今後も精進して参ります。

アーカイブ