羽村市こども体験(バレーボール体験)と模範試合を行いました

  info_category5.gif2013/06/17



6月16日(日)に羽村市スポーツセンターにおいてバレーボール教室と東海大学との模範試合を開催いたしました。
バレー教室の前には東京国体へ向けての炬火式典が行われ、参加したレッドロケッツの選手たちは興味津々の面持ちで見守っていました。バレー教室では限られた時間ではありましたが、選手それぞれが気持ちを込めて指導を行い、交流を深めていました。バレー教室が初体験となった新人の上野・小山選手は「最初はとまどいもありましたが、子どもたちと楽しくプレーをすることができました。これからは先輩方の指導方法を勉強していきたい」と語り、レッドロケッツとともにバレー教室に参加した東海大学の家高(やたか)主将も「子どもたちと楽しい時間を過ごし良い経験ができました」とコメント。
今回、温かく迎えてくださり多大なるご尽力を頂戴しました羽村市の並木市長様、角野教育長様、関係者の皆様、ありがとうございました。

  

 

 

 

アーカイブ