大野選手 ワールドグランプリで銀メダル獲得!

  info_category3.gif2014/08/25

8/20(水)~24(日)にかけて行われた女子バレーボール・FIVBワールドグランプリ2014決勝ラウンドにて、全日本女子はロンドン五輪王者のブラジルに惜しくも敗れたものの、大会初の銀メダルを獲得しました。

NECから選出された大野選手も、全日本女子の新戦術「Hybrid6」に順応し、随所に活躍を見せ、メダル獲得に貢献しました。

試合会場やテレビでの熱いご声援をありがとうございました!
今後の全日本女子と大野選手の活躍にご期待ください!

<FIVBワールドグランプリ2014 決勝ラウンド結果>
1位: ブラジル (勝点13/4勝1敗)
2位: 日本 (勝点12/4勝1敗)
3位: ロシア (勝点 7/3勝2敗)
4位: トルコ (勝点 7/2勝3敗)
5位: 中国 (勝点 6/2勝3敗)
6位: ベルギー (勝点 0/0勝5敗)

■大野選手コメント
「今回初めてのワールドグランプリで銀メダルを取れたこと、すごく嬉しいです。
 この銀メダルを取れたのも、みなさんの応援のおかげです。
 本当にありがとうございました。
 さらにレベルアップできるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。」

試合結果(戦評)はこちら(JVA公式HP)





アーカイブ