壮行会開催

  info_category3.gif2014/11/07

11/5(水)、玉川事業場内の食堂にて2014/15Ⅴプレミアリーグへ向けたレッドロケッツの壮行会が開催されました。会場は選手の職場の方々を中心に約300名で埋め尽くされ、熱気に包まれました。
開会にあたり、スポーツ後援会長でもある安井副社長より「山田監督、秋山主将を中心にチームがひとつになり、あきらめない気持ちを持って、そして、従業員の皆さんに熱い応援をしていただく」この3つがあれば必ずや勝利を手中にできるとのお言葉を頂戴いたしました。
そして、新野副社長のご発声により乾杯が声高らかに行われ、壮行会が盛大にスタートしました。
職場の方も多く参加されたこともあり、選手は職場の方々と談笑し、あちらこちらで談笑する大きな声や写真撮影で大いに盛り上がりをみせていました。
また、自己紹介の中においては自身の職場を言うと、職場の方からは大きな拍手と歓声があがり、選手は照れながらもその応援に嬉しそうにする一幕もありました。





秋山主将、山田監督からは応援していただいている方々への感謝の気持ちと今リーグへの決意表明をし、間近に迫った戦いに気を引き締めていました。
その後、職場の皆さんから寄書きが描かれた色紙等を贈呈され、逆に選手からはサイン入りパネルを贈呈いたしました。
まさに職場の皆さんと一体となったレッドロケッツ、開幕を一週間後に大きな力もいただきました。
最後に薮内新部長より「皆さんも会場に是非ともお越しいただき、自分を応援するかのようにNECと声を大きく張り上げ、選手への温かいご声援をよろしくお願いします」と締めくくり、あっという間の楽しい時間が過ぎました。
参加していただきました会社幹部の方々をはじめ、職場の皆さんありがとうございました。
その大きな力をもって開幕からのスタートダッシュを駆けるレッドロケッツへ熱いご声援をよろしくお願いいたします。









アーカイブ