募金

投稿日時:2011/03/18(金) 13:19rss



陸上の為末選手がアスリートに向けいち早く発信して下さった『TEAM JAPAN』という募金活動にレッドロケッツとして参加させて頂きました。
また、個人として節電、節約、募金を継続していきながら、チームとしても何かできないかということを考えていますが、余震や計画停電、そしてそれに伴う交通事情の問題があり、「今すぐ何かを・・・」というのは正直難しい状況です。
一定期間をおきもう少し落ち着きを取り戻したら、チームとして皆さんと一緒に出来る何かを実施させていただければと思います。
また、レッドロケッツスタッフ・選手の有志のみとなりますが、本日17:45~武蔵小杉駅にて、川崎市で活動する他競技の方が行われる募金活動に一緒に参加させて頂くことになりました。

個人的な想いになります。
まだまだ被害の全容も明らかにならず、また、被害が広範囲すぎて報道もされない被災地域がたくさんあります。情報も入らず、ライフラインや物資、燃料も届かない地域があったり、自分の命を張って最前線で闘って下さっている方もたくさんいます。例え家が無事でも、例え避難所にいても、ギリギリの生活は続いています。関東に電気を送るための発電所の事故により、恐怖と闘っている方もいます。
自分のいつかの為ではなく、一人でも多くの今を考え、思いやりを持って、闘い抜き、頑張り抜き、生き抜きましょう!
いつか来ると準備をしていても、その想像をはるかにこえた大地震であり、大津波です。世界最大級の災害に見舞われた今、全てが明らかになり、復興するには、世界最大級の支援や人々の想い、強い気持ち、パワーが必要です。
この闘いは、何日、何ヶ月、何年ではなく、何十年と続きます。だからこそ、この現実を忘れずに、今自分のできる精一杯を継続していくことが大切だと思っています。何十年かかっても、被災地は必ず復興します!日本はこれまでにも戦争や大災害、様々な困難から立ち上がってきたのだから。
様々な情報の錯綜、風評被害、詐欺・・・何が正しく、何が誤っているのか情報を吟味し、しっかり判断していきましょう。