NEC Red Rockets

NEC orchestrating a brighter world

NEC SPORTS.NET

 
 

NEWSNECレッドロケッツ ニュース

2010/06/11

トピックス

2009年度勇退選手からのメッセージ・贈る言葉-中村 真美-



 

 ◆ 最も印象に残っている試合は?
  第11回Vリーグ優勝決定戦

 ◆ レッドロケッツの一員としてプレーしたことについて
  8年間もお世話になり、たくさんの方たちと出会い、最高の環境でバレーボールができた事に感謝の気持ちでいっぱいです。

 ◆ 「レッドロケッツ」とはどのようなチームでしたか?
  明るく元気で仲間思いのチームでした。
他にもまだまだたくさんありますが。

 ◆ チームメイトへのメッセージ
 

ここで経験できる数少ない選手の中の1人として、楽しいこと、嬉しいことだけでなく、苦しいこと、辛いことを共有できる仲間たちと一緒に頑張って下さい。
努力した者が最後は勝利を掴むと私は思います。そして何より、謙虚な気持ちを忘れないで日々過ごして下さい。8年間本当にありがとうございました。


 ◆ ファンの方へのメッセージ
 

今まで本当にありがとうございました。
たくさんの方々に支えられてのNEC RED ROCKETSだと思います。
みなさんの応援がパワーとなって選手に伝わっています。
これから私もファンの1人として応援していきたいと思いますので、引き続き、たくさんの方々の応援よろしくお願いします。
ありがとうございました。



  
中村真美選手へ贈る言葉

モンへ
8年間お疲れ様。そしてありがとう。
思い出も、言いたいことも、語りたいことも、たくさんたくさんあるけれど、この言葉に尽きるような気がします。
初めて出会った時からモンはいろんな事を教えてくれたよね。歳も上、選手とマネージャーという立場も違う私に、モンは何の壁も作らず、チームのこと、仕事のこと、これまでのこと。たくさんのことを伝えてくれたおかげで私はすごく救われました。ありがとう。
共に過ごし、共に戦った7年と言う月日は、私たちに多くを与えてくれたね。喜びも、楽しみも、悩みも、苦しみも・・・。いつも笑っていられるわけではなかったけれど、でもすぐ隣には仲間がいたから、今もここにいられるんだと思う。幾度となく出会いと別れを繰り返して、同期がいなくなって、大切な仲間が遠くに行って、そんな寂しさを受け止めながら、それでも走り続けた日々。移り行く時の中で、伝統を守ることと変えていくことに、心が揺らいだこと、何が正しくて、何が間違っているのかも分からず、大切なことを見失いそうになったこと、そんな葛藤やもがきもたくさんあったよね。結果が全てのこの世界。結果を出さなければ全ては間違いで失敗なのかもしれない。でもやっている私たちはそうではない部分を大切にしてもいいと思う。信念や思いを貫くこと、目標に向かう道のり、日々の気持ち。どれもが自分自身の成長に繋がっていると私は信じてるから。
他の選手の自主練に最後まで付き合っていた姿、試合でチームのピンチを救ってくれたサーブ、声を出し続けていた姿、寮のモンの部屋で私がうたた寝をしても見守っていてくれたこと(笑)、いろんなモンの姿があって、その一つ一つが中村真美という人物がいた証でレッドロケッツに残した軌跡。これから進む新しい道でも、モンがモンでいられるよう応援しています。でも、真っ直ぐで、頑張りすぎてしまうところもあるから、少し力を抜くことも覚えてね。
8年間本当にお疲れ様。そして、ありがとう・・・。

佐々木 礼弥     











アーカイブ

NEWS一覧

NEXT GAME

次の試合のご案内

V.LEAGUE

2020/10/24 13:00

とどろきアリーナ

vs JTマーヴェラス

RESULT

最新の試合結果

V.LEAGUE

NEC
レッドロケッツ

NECレッドロケッツ

3

vs

19 - 25
25 - 19
25 - 19
25 - 18
-
1

岡山シーガルズ

2020/10/18 15:00

SAGAサンライズパーク総合体育館

試合詳細