NEC Red Rockets

NEC orchestrating a brighter world

NEC SPORTS.NET

 
 

NEWSNECレッドロケッツ ニュース

2020/08/24

普及・社会貢献

地元中原区平間銀座商店街とのコラボ企画による川崎市立平間小学校6年生との清掃活動を実施しました!

8月22日(土)、私たちが練習の活動拠点とする中原区にある川崎市立平間小学校の子どもたち6年生20名とNECレッドロケッツの塚田選手柳田選手古賀選手山田選手古谷選手野嶋選手甲選手安田選手の8名で、平間銀座商店街の清掃活動を実施いたしました。

冒頭、平間銀座商店街理事長の石井様より「22年の繋がりのあるサッカーの川崎フロンターレ、バスケットボールの川崎ブレイブサンダース、そしてNECレッドロケッツと川崎のスポーツチームを今後も一生懸命応援していきます。」と温かいお言葉を頂戴し、柳田選手の「暑さに負けず街を綺麗にしましょう!」の言葉の後、「頑張るぞ~!」という掛け声に、子どもたちも元気に「おーっ!」と応え清掃活動をスタートしました。



今回は選手と子どもたちが4グループに分かれエリアごとに清掃を行い、途中途中で平間商店街の方や通りすがりの地域の方々より温かい労いのお言葉も頂戴しました。



清掃中は選手と子どもたちの会話も弾み、コミュ二ケーションを取りながら楽しく活動ができました。
また、商店街の諏訪部商店さんからは「頑張ってね!」という温かいお言葉と、差し入れの飲み物をいただきました。
元々、商店街は綺麗ではありましたが、みんなで細かいところもチェックしながらの活動をしたことでさらに綺麗な商店街となりました。



清掃活動終了後、川崎市立平間小学校の佐川校長先生から小学6年生の子どもたちに「今日の清掃活動はSDGsの何番か調べてきましたか?」という問いかけに子どもたちは首を横に振り「このような活動をNECレッドロケッツの皆さんと一緒にでき良かったです。来年は平間銀座商店街のサマーイベントに是非参加していただき、サンバを踊ってください!私はその警備を行います。」と笑いも交えてのご挨拶を頂戴しました。
最後は選手を代表して塚田選手より「選手と会えて嬉しかった人?」という問いかけに、たくさんの子どもたちが手を挙げてくれました。「直接話をしながら活動ができるというのは貴重な経験だと思うので、夏の思い出に残してもらえれば嬉しいです。私たちも10月から開幕のリーグ戦に向けて頑張っていきます!」と力強い挨拶をしました。

私たちにとってはこのように子どもたちとの清掃活動は初めての試みであり、とても有意義なものになりました。今後も地域の方と交流を深め、地元川崎を盛り上げていく活動を続けていきます。
制限のある生活が続く中ではありますが、共にこの苦難を乗り越え新たな目標へ向けてチャレンジしていきましょう。

本企画にご尽力いただきました平間銀座商店街石井理事長様をはじめ地域の皆さま、川崎市立平間小学校の先生方、参加してくれた子どもたち、そして関係者の皆さま、誠にありがとうございました。



第2回地域清掃活動は、
(株)セブン&アイ・クリエイトリンク グランツリー武蔵小杉様、
(株)東急モールズデベロップメント 武蔵小杉東急スクエア様、
三井不動産商業マネジメント(株) ららテラス武蔵小杉様
と9月に共創事業として武蔵小杉商業施設周辺を実施予定です。

アーカイブ

NEWS一覧