NEC Red Rockets

NEC orchestrating a brighter world

NEC SPORTS.NET

 
 

NEWSNECレッドロケッツ ニュース

2020/09/08

普及・社会貢献

中原区ふれあいバレーボール教室を開催しました!

9月5日(土)、チームの活動拠点でもある中原区のバレーボール教室を中原区役所主催で川崎市とどろきアリーナにて開催しました。2013年度より開催し、今年で7回目を迎える教室ですが、毎年中原区と川崎市スポーツ協会そしてレッドロケッツが連携をして行われています。今回はコロナ禍の影響もあり、例年より規模を縮小し28名の小学生のこどもたちが参加しました。

まず、主催者である永山中原区長より「レッドロケッツは清掃活動を実施し、地域を大切にしているチームです。その選手たちから技術を学んでください。そして、本日は怪我なく楽しい時間を過ごしてください」とご挨拶を頂戴し、川崎市スポーツ協会の中山会長より「本日の開催を大変嬉しく思います。本日はしっかりと学んでください」とのお言葉を頂戴しました。金子監督からは「本日はしっかり対策をとって楽しくバレー教室を開催しましょう」と挨拶し、選手たちの自己紹介へ。
その後、川崎市立橘高校出身の選手によるウォーミングアップがスタートし、そこからグループに分かれての実践練習を開始しました。



バレーボール初心者グループには島村古谷曽我選手が、もう一方の初心者グループには古賀野嶋山田選手が担当し、バレーボールの楽しさを教えました。





何より選手たちの明るく楽しい姿が印象的でした。
また、経験者グループにはレッドロケッツの選手の見本をみせながらの指導を行いました。
集まった子どもたちの中に恥ずかしがってコートに入れない子どもがいましたが、奥山サブマネージャーが一対一での特別指導を開始。最初は固まっていましたが徐々に奥山サブマネージャーと距離を縮めた「わか」ちゃんでした。
コート内では子どもたちとレッドロケッツの選手が混じりゲームを行い、楽しい教室もこれでメニューは終了しました。
今シーズンはじめてのバレーボール教室に澤田選手は「新型コロナウイルス感染予防対策を徹底した上で、楽しく子どもたちと教室ができたことに感謝いたします。常に笑顔で楽しそうに打ち込む子どもたちを見て、バレーボールは素敵だな!と改めて実感しました。」野嶋選手は「私は初心者の子どもたちのグループを担当でしたが、吸収力の速さに驚きました!今日参加してくれた子どもたちが少しでもバレーボールに興味を持って、バレーボールを始めるきっかけになってくれたら嬉しいです。」とコメントをしていました。



今回の教室開催にあたり、中原区と川崎市スポーツ協会、さらには星槎国際高等学校のバレー部の皆さん、多大なるご尽力を賜り、誠にありがとうございました。
10月に開催されるVリーグも、ここ川崎市とどろきアリーナで開催されます。皆さんへ大きな感動を与え元気になる試合をいたします。
今後も大きなご支援ご声援をよろしくお願いいたします。

アーカイブ

NEWS一覧

RESULT

最新の試合結果

V.LEAGUE

NEC
レッドロケッツ

NECレッドロケッツ

3

vs

16 - 25
25 - 18
25 - 15
25 - 17
-
1

デンソーエアリービーズ

2020/12/05 13:00

とどろきアリーナ

試合詳細